地盤オプティマイズサービスが、
貴社の「地盤専門部署」として機能します。


地盤オプティマイズ(最適化)サービス

地盤オプティマイズ(最適化)

不同沈下事故に対する新しいリスクヘッジの形

地盤で他社との差別化を図り、市場での競争力アップ

住宅設計者の地盤に対する判断を設計者の目線でサポートし、

コスト削減に貢献します。

地盤のオプティマイズ(Optimize)とは?

Optimizeとは、
「できるだけ効率的に利用する」
最適化

例えば、
SEO(Search Engine Optimaization)
「検索エンジン最適化

在住ビジネスは、地盤オプティマイズサービスで、
「地盤に関する業務を効率化
「地盤に対する最適な判断
をサポートいたします。

地盤調査・データ解析

地盤調査・データ解析

地盤調査結果に対して、地盤専門技術者が解析を行い、地盤に関する住宅会社の設計者判断をサポートします。

工法選定

工法選定

地盤調査の解析結果に基づき、安全性及び経済性を考慮し、地盤や現場条件に合わせた対策をご提案します。

設計チェック・見積チェック

設計チェック・見積チェック

豊富な経験を持つ地盤専門技術者が、補強対策工法の設計内容確認を行います。

さらに見積り金額を精査し、適正な価格にてご提案します。

地盤オプティマイズ(最適化)サービスで、
「もしも」の時でも安心を

賠償請求に対しての保険対応

賠償請求に対して保険対応が可能

本サービスにおいて、弊社が地盤調査・地盤補強工事を実施した対象物件につきましては、自動的に住宅会社様が被保険者として含まれる賠償責任保険に加入となります。

万が一の沈下事故による賠償責任が貴社に生じた場合、保険対応にて賠償実施が可能です。(※)


※事故内容等によって免責となる場合がございます。

賠償請求に対しての保険対応

選べる保険対応期間タイプ

【保険対応10年タイプ】

瑕疵担保責任保険期間に合わせた10年の保険対応となります。

【保険対応20年タイプ】

民法上の不法行為責任期間20年にも対応が可能となります。

賠償請求に対しての保険対応

安心充実の補償内容

【傾斜角による免責なし】

地盤保証のような傾斜角による免責事由(※)での保証対応不可が発生いたしません。

※例:傾斜角5/1000・6/1000以下は免責

【充実の補償内容を実現】

対象建物・地盤の修復費用とは別に、 ①仮住居費用 ②事故現場保存・原因究明費用 ③訴訟対応費用上記3つの費用をプラスで補償可能。

サービス利用登録

今すぐ利用登録を!!

サービス利用登録で、
各種サービスのご利用が可能となります